ブロックワークス

超絶リアルなロボット・キャラクターイラストと作成過程のムービー

2012.02.12

超絶リアルなロボット・キャラクターイラストと作成過程のムービー

ロボット・キャラクター・アメコミキャラを超絶リアルに描いている記事を見つけました。

作例としてあった動画はPhotoshoCS4あたりで描いているようですね。

Photoshopは普段から使用していますが、こういった作例動画を見ると、ソフトの機能に頼らなくてもデッサン力だけで何でも描けるんだよなぁと改めて思い知らされましたw

» read more

人体の動きを機械で表現した動画「Der Mensch als Industriepalast 」

2012.02.11

人体の動きを機械で表現した動画「Der Mensch als Industriepalast 」

体の中の様子を機械に例えて表現した「Der Mensch als Industriepalast 」という動画をみつけました。

人体という神秘的なものを機械で表現するという発想が面白いですね。

脳で小人が働いている様子はうまいなぁと感じたりしました。

» read more

Joseph Joseph Twist:収納まで考えた泡立て器

2012.02.10

Joseph Joseph Twist:収納まで考えた泡立て器

Joseph Joseph Twistは、使ったあとの収納まで考えられた泡立て器です。

泡立て器は立体的なものが一般的なので、収納時にいがいとスペースを使ってしまいます。

こういったものであれば、収納場所もとらず、便利です。

調理器具関連は、立体的なものをいかに効率よく収納できるか、という視点がまだまだ通用しそうなジャンルですね。

» read more

ペプシのマークから使えるデザインパーツを組み合わせて作った顔

2012.02.09

ペプシのマークから使えるデザインパーツを組み合わせて作った顔

ペプシのロゴを細かい部品ととらえて、顔を沢山作っている記事をみつけました。

パーツさえ限定すれば、数はいくつつかってもよいルールの下、作っているようです。

中には微妙にルールからはずれているものがある気もしますがw、たった数個の部品でも様々な組み合わせが出来るんだな、と感じました。

» read more

靴をモチーフにしたアート作品

2012.02.08 ,

靴をモチーフにしたアート作品

靴をモチーフにした作品を紹介している記事を見つけました。

靴そのものを素材として使っているものや、靴の形を別の素材で表現しているものがあります。

「靴は靴だろ」と一方向の目で見てしまいがちですが、柔軟な発想をしないといけないなと気づかせてくれた記事でした。

» read more

ルイヴィトンのバッグやアクセサリを使って表現した動物

2012.02.07

ルイヴィトンのバッグやアクセサリを使って表現した動物

バッグやアクセサリを使って動物を作り出した作品をみつけました。

面白いのは、ルイヴィトン製のバッグやアクセサリを使って作っていること。厳密なルールを元に作っているわけではないと思いますが、結果的にルイヴィトン製品を多用しています。

下手に絵で描くよりリアルだったりしますよ。

» read more

食べ物を使い、数学的な表現をしているアート

2012.02.06

食べ物を使い、数学的な表現をしているアート

食べ物を使って一見変わった表現をしている記事をみつけました。

目玉焼きをつかって親→子→孫の表現をしたり、スナック菓子で遺伝子のような表現をしたり…

よく見かけるものを使って別の表現をする好例ですね。

» read more

オンラインで使えるドローイング・ペイント系ツール15つ

2012.02.05

オンラインで使えるドローイング・ペイント系ツール15つ

オンラインで使えるドローイング・ペイント系ツール15つという記事を見つけました。

ブラウザで実現しているので、気軽に楽しめるのがいいですね。

普段Photoshopなどを使っている自分としては、クリックした時の微妙な感触(フィット感)がブラウザだとちょっと固い気がして、それが使い勝手にひびいているような印象を受けます。

おそらく慣れていないだけなのでしょう。主ツールがすべてWebに移るのもそう遠くない未来かもしれませんね。

» read more

pen pencil stencil:シンプルだけど印象に残るグラフィック・立体物を公開しているサイト

2012.01.31

pen pencil stencil:シンプルだけど印象に残るグラフィック・立体物を公開しているサイト

「pen pencil stencil」は、グラフィック&立体物作品を公開しているサイトです。

グラフィックはまるで模様のようなビジュアルでシンプルながら印象に残ります。

立体物は主に木を使った作品が多いようです。木の質感を活かしたもの、それに若干の着色を施したものがあります。

Aboutを見る限り、ニューヨークと東京を活動拠点としているみたいです。日本の方なのかな?

» read more

Best Made Company:素朴だけど本当にいいモノを販売しているサイト

2012.01.30

Best Made Company:素朴だけど本当にいいモノを販売しているサイト

「Best Made Company」は、昔から使われているようなもの、長く愛されているものを中心に取り扱っているサイトです。

日本で言うと、「D&DEPARTMENT PROJECT」が近いのではないでしょうか。

次々と新しい製品が出てくる時代ですが、ふと見かける製品も長く使われていたり、かかせないものだったりするので、双方を見る視点って重要だな、と感じました。

» read more