ブロックワークス

2010.01.16

スライド式ページナビが実装できるWordPressプラグイン「Paginator」

記事のページナビの実装によく使われているプラグインに「WP-PageNavi」がありますが、今回はスライド式ページナビが実装できるWordpressプラグイン「Paginator」を発見しましたので、ご紹介します。

page

paginator
↑みたいなスライド式ナビゲーションを実装することができます。

1.プラグインのインストール・有効

こちらからプラグインをダウンロード・解凍し、「wp-content」→「plugins」フォルダ内にアップロードし、管理画面でプラグインを有効にします。

2.コードを挿入

テーマファイル内のナビゲーションを挿入したい箇所に以下のコードを貼り付けます。

<?php if(function_exists('wp_paginator')) { wp_paginator(); } ?>

それだけでナビゲーションが挿入されます。

設定画面

Paginator」は、管理画面で以下の2つの設定を行うことができます。

paginator_setting

Number Of Pages Visible At Once (must be at least 2)?
スライドの横幅に表示するページ数を設定します。
Do you want to display total number of pages?
記事総数を表示するか、しないかを設定します。