ブロックワークス

2009.03.03

fireworksCS4のテキストバウンディングボックスを直す方法

Adobeデベロッパーセンターに「テキストオブジェクトやテキストのバウンディングボックスが正しく整列しない(Fireworks CS4)」という記事が投稿されていました。

ここで紹介されている機能拡張をインストールすることで、ずれてしまったバウンディングボックスを正しい位置に直してくれます。

fireworksCS4のテキストバウンディングボックスを直す方法

  1. Re-Sync Text Bounding Box」のページにジャンプします。(要AdobeID)
  2. ファイルをダウンロード
  3. fireworksCS4をインストールすると一緒にインストールされる「Adobe Extension Manager CS4」を使用し、「Re-Sync Text Bounding Box」機能拡張をインストールする。

インストールすると、コマンドメニューにRe-Sync Textという項目が増えています。

fw01

あとは、テキストがずれてしまったファイルを開き、実行するだけです。現象に応じて「Shift Bounding Box To Text Image」または「Shift Text Image Inside Bouding Box」を選択します。
個人的には「Shift Text Image Inside Bouding Box」の方が使用頻度が高かったです。

アップデータとして早く直ってもらうのが一番ですが、応急処置的にインストールしておく機能拡張となりそうです。

リンク