ブロックワークス

2010.05.12

HTML5で作られたペイントソフト Harmonyを使って描かれたSpeedPainting

Harmonyと言うHTML5の機能を使って作成されたシンプルなペイントソフトを使って、まるで版画のような味のあるイラストを1分たらずで描き上げている動画を発見しましたので、ご紹介します。

HTML5で作られたペイントソフト Harmonyを使って描かれたSpeedPainting

この動画を見るまで、「Harmony」というツールの存在を知らなかったのですが、シンプルなお絵かきソフトながら、驚くほど繊細な線を書くことができます。

上記の動画は「CHROME」という筆の種類を使って描いているようで、線と線が重なった箇所に、非常に細かい線が重なって、版画のような味わいの表現を生み出しています。
イラストを制作すると、表現ありきで描く事がほとんどですが、コンピュータによる一定ルールに沿った筆を使って描くという逆の発想も面白いな、と感じました。

このHarmonyのソースも配布されているようです。HTML5とJSで作成されているので、ソフトウェアの中身を解析するのもいいし、自分のパソコンにダウンロードしてペイントソフトとして使用するのもいいかもしれませんね。上記の動画のように、自分も絵を描く様子の動画を作ってアップしてみたくなりました。(笑)

リンク