ブロックワークス

2010.04.11

Fireworksのスウォッチをカラーホイール風に変更する方法

fireworksのスウォッチをカラーホイール風に変更する方法を見つけましたのでご紹介します。

fireworksのスウォッチをカラーホイール風に変更する

fireworks標準のスウォッチは、以下のような並びです。

一般的なfireworksのスウォッチ配置

これはこれで使えないことはないのですが、視覚的に周りの色に影響されるため、同系色の濃淡が若干選びづらく感じたことはないでしょうか?一度選択してみないとわかりづらいと思います。

今回、「IDUX » Saving and Loading Custom Color Palettes in Adobe Fireworks」という、ホイール風の丸型スウォッチに変えてくれるパレットを公開していました。

設定方法

http://www.idux.com/downloads/DHogue_color_wheel.act」から.actファイルをダウンロードします。

fireworksを起動後「ウインドウ」→「スウォッチ」を選択し、ウインドウを開きます。スウォッチメニューから「スウォッチ置換」を選択し、ダウンロードしたDHogue_color_wheel.actを選択します。

スウォッチメニューから「スウォッチ置換」を選択します

すると、2つの円形状のホイールとしてパレットが登録されます。

2つの円形状のホイールとしてパレットが登録

標準パレットをホイールに変更する

後はスウォッチパネルから選択してもいいですが、下記の画像を参考に、標準パレットをホイールに変更するとさらに使い勝手がよくなります。

標準パレットをホイールに変更するとさらに使い勝手がよくなります。

微妙な色味を選択するのに便利ですので、ぜひつかってみてください。