ブロックワークス

2010.03.15

工夫された図表のデザイン40

デザインをする上で図を使って情報を説明することがよくありますが、ごく一般的な感じばかりになっていました。そういった図表をデザインしたサンプルを紹介しているページ「40 Awesome Infographic Designs which Helping Analysts | Dzinepress」を見つけましたので、ご紹介したいと思います。

graph01

配色が好きでした。図表としても余白をたっぷりとって、読みやすさも考慮しているように感じました。

graph02

まるで「人生ゲーム」のようなレイアウトですね。年表的なものを表現するときは、必ずしもまっすぐでなくていいかもしれませんね。

graph03

個人的にブロックがのっていたのでwでもレゴキャラクターが数値を持っている箇所などはシンプルな発想ですが、おもしろいですよね。

graph04

1点1点がとても凝っていて、「図表」というより「イラスト」という印象も受けてしまいます。図表に求められるのは情報のわかりやすさなので、必ずしもこういったデザインはいいわけではないと思います。

あまりにそっけなく、難しくて読む気も起こらないような内容だったとしても、デザインを施すことで、「ちょっと見ようかな」と思わせるためにグラフィカルにすることはいいかな、とも感じました。見てもらってナンボですからね。